よくあるご質問

早産で生まれてシナジスの注射をするように言われています。かたやま小児科クリニックでは注射できますか?

お問い合わせありがとうございます。シナジスの筋肉注射を当院で行っております。高価なお薬ですので在庫をおいておりませんので、一般小児科診療または乳幼児健診の診察枠でご予約いただき、シナジス投与をご希望の旨と現在の体重を電話でお知らせ下さい。一度、お電話いただきますと次回からは引き続き準備をさせていただきます。

予約時間より早く着きました。外で待ったほうがいいですか?

お問い合わせありがとうございます。一般小児科診療では予約時間の前後15分を目安に来院していただくようにお願いしていますが、遠方よりお越しの方は道路事情によりその時間内に到着できない場合もあるかと存じます。予約時間より早く着いたときは一旦受付までお声がけいただき混雑状況をご確認いただけますと幸いです。混雑しており診察室がご用意できない場合は改めてお越しいただく場合もありますが、できる限りお越しになった時間で順次診察を進めたいと思っています。また、予約時間を過ぎるようでしたらご一報頂けますとお越しになられた時に受付させていただきます。

完全予約制で予約に関して保険診療以外の自己負担(選定療養費)が必要と聞きました。すべての保険診療について必要ですか?

お問い合わせありがとうございます。お一人平均5分程度を目安に短時間で診察することを前提と診療をしており、一般小児科診療における予約制は選定療養費はいただいておりません。選定療養費は、長時間待たされることなく一定時間以上の診察を受けることができる特別料金という意味合いを持っているためです。一般小児科診療では受診時間を分散していただき、待合における患者さん同士での感染症(かぜ)のうつしあいのリスクを減らすために予約制としておりますが、1時間に最大10名様まで予約受付しますので、一般小児科診療で予約されている場合は医師の診察時間は長く取れないことと、長時間の待ち時間が生じる場合があることをあらかじめご了承ください。

頭痛が長引いています。一般小児科診療と相談外来のどちらを予約したらよいですか?

お問い合わせありがとうございます。一般小児科診療と相談外来のどちらでも予約はお受けしますが、すでに複数の医療機関で異常がないとか精神的なものと指摘されている場合や紹介状をお持ちの場合は選定療養費が自費で必要ですが相談外来(医師・新患は12時に来院)をご利用いただく方が解決への近道と考えます。

起立試験による血圧変動など一部の疾患では機能的な検査で異常が指摘できますが、多くの心身症では検査で異常として検出できません。一般小児科診療は身体症状に関する鑑別を第一として診療します。症状経過を伺った上でまずは採血や高次医療機関を紹介しMRIを撮るなど検査をすすめ、希ではありますが脳腫瘍など器質的疾患があることを念頭にして通院を繰り返し検査を行い異常を探していく作業を通して最終的に器質的異常が指摘できず機能的な疾患であるところまでを診療致します。一方、相談外来では心理社会的な要因を第一に探して対応を考えますので、その頭痛が悪化する誘引を確認しながら、例えば登校前の頭痛では頭痛が強く保健室利用が多い時間が特定の教科に偏っていることから勉強についていけてないことが原因と考えられ、学習支援を学校に依頼しようなど具体的な心理社会的支援を検討・相談していきます。心身症は「身体疾患の中でその発症や経過の中で心理社会的な要因が大きいもの」ですので、こじれてしまうと心理社会的な要因への介入が必要になってきます。すでに複数の医療機関で異常がないとか精神的なものと指摘されている場合はすでにこじれてしまってる場合と考えられますので相談外来をご利用いただく方が解決への近道と考えます。

なお、相談外来においても症状が変化した場合には適宜器質的疾患を診断するために改めて甲状腺機能検査や頭部MRIなど検査を行わせていただきます。

相談外来で選定療養費が免除されることがあるのですか?

お問い合わせありがとうございます。当院では中国四国厚生局に届け出て予約診療に伴う選定療養費を自費でいただいています。予約診療の選定療養費は、長時間待たされることなく一定時間以上の診察を受けることができる特別料金という意味合いを持った料金ですので、医師のみで30分の診療をお約束している相談外来では選定療養費をいただいています。また、当院では精神神経科診療は心理社会的支援を中心として診療をしているためお一人あたりに時間が必要なため相談外来でのみで診察させていただいています。

例外として、選定療養費規定に基づき診療の開始が30分以上遅れた場合は選定療養費を頂きません。また、相談外来で処方した薬で副作用があり早めに受診していただき処方を調整する場合と、相談外来の診療の中で身体的疾患の検査のため別途来院するように指示した場合には、診察時間は短くなりますが一般診療として来院していただき選定療養費をいただかない場合があります。大病院の初診時選定療養費と趣旨が異なりますので紹介状をお持ちの場合でも選定療養費は免除されませんのでご了承ください。

パンフレットに小児を主な対象にした医療機関ですとありますが中学生を連れて行ってもいいですか?

お問い合わせありがとうございます。一般的に病院小児科は中学生までの内科的疾患を対象としています。当院は標榜科目に内科を加えさせていただき、中学生だけでなく高校生・大学生まで幅広くお子さんの診察をさせていただきます。特に午後の時間は多数の中学生・高校生の皆さんに受診していただいています。親のすねをかじっている間は是非当院をご利用ください。もちろん、インフルエンザワクチンのみでも大丈夫です。

インフルエンザワクチンはいつ打ったらいいですか?

お問い合わせありがとうございます。昨シーズンのインフルエンザの予防接種は平成30年10月1日から開始し、津山市および勝央町の子どものインフルエンザの公費助成が平成31年1月31日まででした。13歳未満の小児は3~4週間あけて2回接種することが推奨されており、流行が始まる12月下旬までに接種完了するように11月中旬からワクチン接種をするようにおすすめしております。

インフルエンザワクチンのみで受診できますか?

お問い合わせありがとうございます。当院では十分量のワクチンを確保しておりますので予防接種を定期通院中患者さんに限るなどの制限は行っておりません。ご希望の当日にインフルエンザ予防接種のみでご来院いただけます。今日は体調もよく時間があるなと思った時に、インターネットで受診予約手続きをしてお越しください。インフルエンザワクチンについては保護者など成人のみで接種も可能です。

今まで貴院で予防接種していましたが離れたところに引っ越しました。別のクリニックで続きを打ってもらってもいいすか?

お問い合わせありがとうございます。予防接種は同一の医療機関で受け続けないといけないものではありませんので、ご都合で病院を変わっていただいてかまいません。持病がなければ特に手続きは不要です。万一、喘息など持病で加療している場合は、紹介状をお出ししますので病院を変わられる際にはご遠慮なくお申し出ください。

熱が出ています。今日の一般小児科診療の診察枠が一杯で予約が入りません。受診できませんか?

お問い合わせありがとうございます。当日診察の予約枠は十分用意しておりますが、学校帰りでの受診などが集中すると直前に予約枠がない場合も出てくる場合があると思います。予約がとれない場合はまずはお電話でお問い合わせください。できる限り当日中に当院でみせていただけるよう調整させていただきます。

夜中に熱が出てきました。どうしたらいいですか?

お問い合わせありがとうございます。熱のほとんどがウイルス感染に伴ういわゆる「風邪」ですので、水分をしっかりととって寝ていると治ります。とれるぶんだけ水分を取りながら、「一般小児科診療」の診察予約を取って診察時間をお待ちください。元気がなく、予約が取れた時間まで待てない場合は、電話でご相談ください。早めに診療できるよう善処します。

風邪がだいぶよくなりインフルエンザの予防注射を受けようと思います。風邪薬の追加も欲しいのですがどう予約したらいいですか?

お問い合わせありがとうございます。熱が下がって数日たてば風邪の後でも予防接種は可能です。診療と予防接種を同時にご希望の場合は対応いたします。当院の予約システムは予約内容が1つしか選べませんので、「一般小児科診療」または「インフルエンザ予防注射」のいずれか一方で診察予約を取っていただき、ご要望欄に追加でご希望される診察内容をお書きください。

インフルエンザ予防接種は予約が必要ですか?

お問い合わせありがとうございます。当院は患者集中による待ち時間を軽減するため完全予約制としていますので、予約は必要です。しかし、インフルエンザワクチンおよび定期予防接種につきましては十分な在庫を持っておりますので、当日予約が可能です。来院前に到着予定時刻頃の来院予約をしてお越しいただければお待たせせず接種できますので、来院予約を登録の上、ご来院ください。

他院でインフルエンザと診断されました。治癒証明のために受診できますか?

お問い合わせありがとうございます。学校などへ提出する治癒証明は出席停止が必要な病気であったことの証明を兼ねていますので原則として当院で診断した方にのみ治癒証明を記載しています。

急な症状で他院の時間外救急等を受診された方は、ご面倒でも症状がある間に当院にも一度受診し、診察所見を確認させてください。なお、他院でインフルエンザ陽性と診断されてる方で診察所見がインフルエンザに矛盾しなければ迅速検査を再検することはありませんので、検査を嫌がっておられるお子さんにはもう一度痛い思いをする可能性は低いとお伝えいただければ幸いです。

兄弟で受診予約したいのですが同じ時間で3人分予約が入りません。どうしたらいいですか?

お問い合わせありがとうございます。予約は予約枠ごとに人数制限を設けております。相談外来など予約を一人しか受け付けていない予約枠もあります。人数分予約が入らない場合、相談外来の場合は2人目以降は一般小児科診療の診察枠で、一般小児科診療や予防接種では次の時間枠で予約をおとりの上、一緒にお越し下さい。混雑緩和のため、受診患者様全員の予約を宜しくお願いします。

受診予約したいのですがインターネット以外の方法はないですか?

お問い合わせありがとうございます。予約は原則インターネットで受け付けております。インターネットで診察予約をとることが困難な方につきましては電話での予約を受け付けます。0868-24-1310までご連絡ください。

大人の精神科も診てもらえますか?

お問い合わせありがとうございます。子育て相談の延長としてのカウンセリング診療をするため精神神経科標榜をしており、お悩みが子育てに関することでしたら診察させていただきます。

なお、抗不安薬や睡眠剤などの処方を行う治療は行っておりませんので、積極的な薬物療法をご希望の方は他の成人を得意とする精神科医療機関をご利用ください。

相談外来(スタッフ+医師)では片山先生の診察はないんですか?

お問い合わせありがとうございます。相談外来(スタッフ+医師)ではスタッフにて20分程度の面接を行った後、スタッフ面接で選んだ問題点について医師を交えて5分程度の面接を行う外来です。当院では現時点では医師は片山一人ですので、片山による面接を行っております。

なお、医師への相談時間が長くなり一般診療への影響が出る場合は改めて相談外来(医師)をご利用いただくようお願いする場合があります。

医療関係者の方へ

かたやま小児科クリニック
岡山県津山市山北763-19

【診療時間】

月~土曜日
7:00~17:30

【休診】

日曜日・祝祭日・
木曜日午後・土曜日午後

【電話番号】

0868-24-1310